LIFELOG

40代のダイエッターでプチミニマリストの雑記ブログです。ご訪問いただきありがとうございます。

カルディ(KALDI)で人気の「燻製牡蠣のオイル漬け」を食べてみた

カルディの燻製牡蠣のオイル漬け

最近、老眼になりました。自分にこんな日が来るなんて信じられませんが事実なのでやんわりと受け止めています。涙

皆さんこんにちわ。40代ダイエッターでプチミニマリストのmonoです。

初めましての方も、検索エンジンから来られる方も、いつも訪問してくださるはてなブロガーの方も、ありがとうございます。

さて、今日はコーヒーと輸入食品で有名なカルディ(KALDI)で人気の「燻製牡蠣のオイル漬け」を初めて購入しました。

牡蠣が美味しい季節は冬ですが、缶詰だといつでも食べられて嬉しいです。

カルディ(KALDI)の牡蠣のオイル漬け基本情報

カルディの燻製牡蠣のオイル漬け

カルディのオイル漬けは、セールだったみたいで、85g 通常318円(税込)のところが、289円(税込)で購入できました。

公式サイトでもセール価格で購入できるみたいです。
SALE期間:2022/08/05 10時00分 ~ 2022/09/06 9時59分

牡蠣の缶詰は、「水煮」と「スモークサーモン」があったのですが、わたしは調理に使わずにそのまま食べたかったのでスモークサーモンにしました。

店舗によって陳列は違うかもしれませんが、わたしが行った店舗では香辛料の棚の近くにありましたよ。

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けは、牡蠣とひまわり油だけとなんともシンプルな味付けです。

余分なものが一切入っていないので、添加物などが心配な方にも大丈夫そうですし、お料理にもアレンジしやすそうです。

ただし、原産国は韓国。

牡蠣は、カロリーも低くて低糖質の食品なのでダイエットには向いています。オイル漬けなので、オイルのカロリーに気をつければ大丈夫かな。

さっそく、食べてみることにします。

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けを開けてみた

カルディの燻製牡蠣のオイル漬け開封

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けの缶詰を開けてみました。

大きさは、結構まちまちで、大きめサイズのものもあれば、かわいい小ぶりなサイズも入っています。

でも、ぷりぷりしておいしそう。

わたしが買ったこの缶詰は1缶で12個牡蠣が入っていました。

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けを朝食に

カルディの燻製牡蠣を添えた朝食

アヒージョっぽく食べてみる

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けは、百均のココットに入れて粉チーズをかけてオーブントースターで3分ほど加熱してパンと一緒にいただくことにしました。

めちゃめちゃ熱いので気をつけていただきます。

カルディの燻製牡蠣のオイル漬け

わたしはダイエット中なので、ダイエット用の全粒粉を使ったパンに乗せて食べますが、これ、絶対バケットの方が美味しいと思います。

ダイエット用のパンでも美味しいですけど、全粒粉の独特のクセと香りとぶつかってしまいます。

パリッと焼いたフランスパンにガーリックバターを効かせて、その上にこの燻製牡蠣のオイル漬けをのせて食べたい…。

ダイエット中なので仕方ありません。

あ〜、でも朝から贅沢した気分です。

たった、289円でこんなにも贅沢な気分にさせてくれる燻製牡蠣のオイル漬け。

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けは料理にも合いそう

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けはひまわり油で漬けただけのシンプルな味付けで、オイルに牡蠣の風味と旨味が溶け出して、オイルも美味しいのです。

これをガーリックと唐辛子を効かせたペペロンチーノにすれば絶対に最高。

今回は、1缶じゃすぐに食べきってしまって料理まで行きませんでした。

まとめ

カルディの燻製牡蠣のオイル漬けについてまとめます。

  • カルディの燻製牡蠣のオイル漬けは、牡蠣とひまわり油だけでできている
  • シンプルな味付けなので、バケットやクラッカーと合いそう
  • ひまわり油に牡蠣の香りと旨味が移っているのでアヒージョやパスタなどにもアレンジができそう

1缶だけじゃ足りなかったよ